幸運をイメージさせるものは、いろいろとあります。
個人的には亀が筆頭です。
長生きのイメージですが、おめでたいシーンで登場してもおかしくないと思っています。

また、夢の中に亀が出てくることで、様々な暗示が込められています。

亀が出てくる夢を見たら、きっと縁起がいい感じがします、その夢を覚えていれば。
亀の夢は、夢占いでは豊かさをあらわします。

具体的には、自分の健康面や金銭面、精神面において満たされている状態を示します。
また今後、よくなっていくと言う方向性を示す場合も。
亀は亀でもウミガメだったら、健康運にめぐまれ、長生きができると言われています。

子どもが欲しい時に、ウミガメの夢を見たら妊娠が発覚したというケースも。
ウミガメはタマゴなので、ピンと来ないですが。

リクガメになると、金銭面において豊かになる暗示で、サイズの大きな亀であればあるほど、大金を手にするかも。
事業主ならば、大きな利益が手に入るかもしれませんね。

逆に、亀が手足を甲羅に引っ込めている夢だったら、ちょっと良くないのです。
自信を失ってたりしませんか?
堂々と自分に自信を持つことで局面を打開出来るので、必ず道は開けるという意味も込められています。

ただ、干支には亀は参加していないので、勿体ないなあという気もしないでもないですね。
亀年というのは、ちょっと格好悪いのかも。
子どもの頃のヒーロー?にはガメラなる怪物もいましたが、近年は外来種の亀が心無い飼い主によって放置されていることも。
カミツキガメにいたっては、とても危険なのだそうですね。

動物を飼うには最低限のマナーが必要ですが、ペットなど動物をビジネスの材料にしているだけの場合は、不必要になったら捨ててしまえという腹積もりなのでしょうか。

簡単には捨てられないと思いますけどね。

簡単に捨てられないものと言えば、年賀はがきです。
発行枚数は年々下落しており、友人の旦那は郵便局員で、年賀はがきの販売ノルマ自体は下がっているものの、売りさばくのは至難の業なのだそうです。

年賀はがきだけは廃れないでほしいですね。

お年玉年賀はがきを送ろう
お年玉付き年賀はがきの当せん番号案内。抽せん会場より実況中継して確定直後に情報をアップ。
www.jabezadvisory.com/takarakuji/kuji/newyearscard.html