本場の垢すり体験

友人と韓国に旅行に行きました。
韓国といえば垢すりです。
私達はガイドブックで人気店をいくつかピックアップし、滞在中3日間それぞれ違う銭湯で垢すり体験をしました。

一番人気の銭湯を紹介します。
そこは朝鮮人参を始め、漢方薬がお湯に入っている銭湯です。

入ってすぐ日本との違いに気づきました。
それはみんな手にカゴを持っているのです。
カゴの中身はスキンケアやヘアケアセット、それに垢すり用のタオルがぎっしりと入っていました。

韓国の方の肌がとても美しい秘訣はここにあるのです。
それにお風呂に入っている時間がとても長いのです。

発汗作用も良くなり、お肌の老廃物も出て行くのでしょう。
銭湯の一角にパテーションで区切ったスペースがあり、そこではプロの方に垢すりをしてもらえます。
早速、私達はお金を払って垢すり体験をしました。

まあ、出るわ出るわ、どこから出るのかと思ってしまうぐらいの産出量です(苦笑)
しかし、その後が素晴らしかったのは、肌感覚が今までとは全く違ったことですね。
いつまでもスベスベなんです。

化粧水などを重ね塗りしても実現できなかった、素肌のスベスベ感覚は、若いとき以来だったので、とても感激しました。
実際に、されているときは、少々痛かったんですけど、ガマンした甲斐はあったというものですね。

本場の体験は、特におすすめです。
どれほどの効果があるのかは、ちょっとそれだけが不安材料ですが。

入社後に資格を取って手当がアップ
勤怠管理・就業管理システム
専用タイムレコーダと各自のパソコンから打刻するどちらかをお好みで
biz-work.jp/
関連:www.nflsea.com

«