犬のトイレのしつけ

私も実家で長いこと犬の面倒を見ていて思ったのだが、動物を家で飼う時にやはり気になるのはにおいである。
特に家の中で動物を飼っているとそのにおいでペットを見ずして訪問者はこの家には何か動物がいるな、と気づいてしまうくらいである。

といってもやはりアテンションを必要とする小型犬などは特に家の中で飼ったほうがよいので、トイレのしつけが必要不可欠になってくるであろう。
私も犬にトイレの訓練をしてみたことがあるが意外に難しくなかった。

きっと子犬のうちだったからであろう。
どうしたかというと、大体の犬がある一定の時間などにトイレを催すのでその催す時を見逃さないようにし、その催した格好をした瞬間素早く犬用トイレに犬を運んで行って、用を足した後は毎回ほめてちぎってあげるということを続けてみるのだ。

結果この犬は8年たった今でもしっかりとその習慣を続けてくれている。
しかも最近ではこの犬用トイレシ-トがにおいをしっかり消臭してくれるので、広範囲ににおいが広がることもない。

もちろん毎回そのシ-トを変える役目は人間なのだからこまめにトイレを代えてあげることは大切だ。
私の犬が汚いトイレシ-ツだとたまにトイレの外で用をたしてしまったように、犬にとっても清潔でいるほうがもちろん気持ちが良いのだから。

ちなみに、散歩中のワンちゃんに飼い主の断りも無く触るのはマナーに反します。
あなたの子どもが、他人に突然触られると、嫌なはずですよね。

»