エコになる意外な行動

今、世界で問題視されている「エコ」。
「私たちはエコに対して何ができるのだろう」と考えた時に、よくテレビや雑誌で紹介されているのが「クーラーの温度を上げて」「リサイクルできるものはリサイクルで再利用」「エコドライブ」などですが、まだまだ普段の生活でエコできることがたくさんあります。

例えば「洗濯」ですが、いつもすすぎは通常のすすぎでしている方が多いと思います。
しかし、すすぎを「ためすすぎ」にしてみて下さい。
通常のすすぎの洗濯より、ためすすぎの方が約50リットル節水できるとの実験結果が出ております。

そして「料理」ですが、何種類かの料理を同じフライパンや鍋で調理する時、なるべく濃い味の料理を最後に持ってくるようにしてみて下さい。
最初に濃い味の料理を持ってきてしまうと、その都度洗わないといけません。

最初に薄めの味の料理をしてからだと、そのままの器具で洗わずに濃い味の料理を作ることができるかもしれません。
洗う時間を短縮することで、エコになるのです。

いつもの生活をちょっと工夫することで、エコライフになるのです。
決まった毎日を見直してみて、エコになりそうな事を探してみるのも楽しいでしょう。

«
»