物流会社サービス内容の革命

物流企業は一体化の物流サービス市場の激しい競争から優勢を取るつもりなら、顧客を中心として、自身の優勢を発揮して、運送、倉庫に蓄えること、配送などの機能的なサービスを基づいて、サービス内容を更新して、顧客に合うサービスを提供しなければなりません。

伝統的な物流サービスは運送、倉庫に蓄えること、配送などの機能で、荷物の空間と時間の変えることを実現して、こんなサービスを提供できる会社が多いので、業者同士との違いを区別しにくいです。
なので、サービス収益を高めることが難しいです。

こんな状況を変えるつもりなら、運送会社が革命する必要があると思います。
具体的に言えば、物流の基礎サービスから上層サービスに進むこと、物流機能サービスから管理サービスへ変えること、メッセージ物流や資金物流に変えること、この三つは重要だと思います。

物流と言えば、最近の通販会社と配送業者のサービス向上が著しいですね。
早く届ける、安く届けるということをミッションにしているのでしょう。
配送中の荷物の破損なども随分と減ってきましたが、海外からのものは、どうしてもリスクが高くなります。

ネット通販の一般化によって、配送で手間取る訳にはいきませんね。
お客さんも、通販で注文してから、少しでも早く手に取りたいという感情があるわけですから、有料でもお急ぎ便を利用することもあるでしょう。

ネット通販でシーツを購入

使っていたシーツをペットの猫に破かれてしまったので、新しく購入することにしました。
最近ずっと雨が降っているし、買いに出掛けるのが面倒だったので、インターネットで探すことに。
こういう時、インターネットは便利だなぁと改めて実感します。

シーツはあんまり安いとペラッペラに薄かったり、肌触りが悪かったりして、なかなか難しいお買い物です。
通販で何度か失敗したことがあるので、慎重に選ばないと、と気合が入る私。
大手通販サイトを中心に、安くて良さそうなシーツがないか探しました。

安い商品はたくさん見つかったのですが、口コミを見てみると、案の定低い評価のものばかり。
薄すぎるとか安っぽいとか、想像していたとおりの評価がたくさんついていました。
値段相応という評価もありました。

やっぱり、寝具類は安物を使っちゃダメなのかなぁ・・・と思って、今度は口コミ重視で探してみることに。
そのサイトではレビューが5段階評価になっていたので、3以上の商品で絞り込み、さらに価格が安い順に並べ替えてみました。
こういう検索オプションが充実している通販サイトは使い勝手が良くて助かります。

たくさんの商品がヒットしましたが、ついに私好みのシーツを見つけました。
落ち着いた色合いで、肌触りの良さそうなボックスシーツ。
わりと評価が高く、値段もまあまあ手頃です。

もっといいものがあるのかもしれませんが、きりがないので購入に踏み切りました。
2~3日で届くようです。
実物を触るまではドキドキですが、商品の到着を楽しみに待とうと思います。

«